*

リボ払いの上限とは

クレジットや消費者金融の支払い方法の一つにリボ払いがあります。
この支払い方法は、支払い残高に応じて毎月決められた金額を支払う形態のローンになります。
月々の支払いを一定にすることは、支出を均一にすることと同義なので家計の管理がしやすくなるメリットがあります。
リボ払いと言えば、最初にカードを申し込む際に支払い方法の選択項目に表記されていますが
特に支障がなければリボ払いによる引き落としが便利になります。
このような支払い方法の最大の特徴には、支払い残高が残っていれば複数の商品を購入できることです。
地デジ対応のテレビを買ってから、テレビの支払いを完済していないにも係わらず、省エネ型のエアコンをも購入できるといった具合です。
つまり、リボ払いができる金額の上限は支払い残高に等しいことになります。
支払い額は総利用残高によって設定されていますが通常の利用では1万円、長期のコースには5000円の金額が設定されています。
参考サイトはこちらです。http://a48ikng.cocolog-nifty.com/blog/



コメントする